<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

自転車を廃車にしてアルフィットViViを手に入れた

 ミヤタのATB、アルフレックスカーボン・リアルタイガーカラーを廃車にした。1990年の夏に購入した遺跡発掘のアルバイトで貯めたお金で購入し、就職した年にフレームとホイールまわりとシートポスト以外のパーツをすべて入れ替えて、本当にあちこち...トルコ・カッパドキアとか...乗っていった思い入れのある自転車だった。走行距離は測っていないが一時付けていたサイクロコンピュータの距離計をぐるりと1周したことがあるので、1万数千kmは走ったと思う。しかし遂に廃車。形見としてハンドルを外して持って帰った。
 代わりに我が家にやってきたのはアシスト機能付きのアルフィットViVi。全く性質の異なる自転車だが、家族が4人に増えた現在、家族で近場に出かけるにはこちらのほうが都合が良い。2年前にも同じ自転車を手に入れてあるので比較してみると、泥よけの材質やライトの種類など、微妙にバージョンアップしている模様。これからどんなドラマがあるのか、楽しみにしている。
 
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-30 19:55 | 買うもの買ったもの

孵化

 昨日の昼過ぎ、稚魚育成用のバケツ水槽を覗くとメダカの稚魚を3匹ほど確認。今年もこれから賑やかになりそうだ。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-30 19:38 | ベランダ

レンゲ

a0014296_944303.jpg
 以前書いたレンゲの写真。
 水槽はとろけたアオミドロが底に溜まって腐敗しかかっているようなので、明日あたり大規模なメンテが必要な予感。

 メダカの卵をせっせと別の容器に移しはじめて2週間経つが、まだ稚魚の姿を見ることができない。無精卵だったのかカビるばかり。
 エビの方はまだかな?お腹にぎっしりと卵を抱いて何かをついばんでいる。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-28 09:49 | ベランダ

ベランダ近況

 ベランダには水槽の他にもミミズが潜んでいる小型プランターとドングリの鉢がある。
 小型プランターには先月中頃から末にかけてヒヤシンスが咲いていた。小学校の頃にやった水耕栽培以来のヒヤシンスで、大した花じゃないと思っていたが、咲いてみると良い香りが辺り中に漂うのでびっくりした。その後、ヒヤシンスを追うようにチューリップが咲き、今は毎年おなじみのレンゲが可愛く咲いている。
 ドングリは、先々週くらいから芽吹き初めた。今ではベランダには似合わない程鮮やかな新緑で和ませてくれる。
 水槽はというと、今冬に投入したタニシのせいなのか、カボンバの芽が生長しなくて...というか今まで何年も生長してきたのに枯れてきたので困っている。4月3日に初めての産卵を確認したメダカは引き続き産卵しているが、卵をくっつける場所があまりないようなのだ。4月11日にはミナミヌマエビの抱卵個体を初めて見たが、稚エビが生まれても身を隠す場所もあるんだかどうだか...。現在はタニシを排除して、新たなカボンバの投入や、煮沸した毛糸を利用した、メダカの卵の回収を検討している。エビは...何とかなるでしょう。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-20 16:34 | ベランダ

エビだらけ

 春の陽気のせいで水槽に潜伏していた各種生物が活性化したことを先日記したが、夜見ると更に凄いことになっていた。どこを見てもエビエビエビ...昨年秋に30匹くらい入れて大半が死んだのかなと思っていたのは大きな間違いだったようだ。近所のショップでミナミヌマエビのセールをやっていたが、買わなくて良かった。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-08 14:58 | ベランダ

クレしんblog

 ここにクレヨンしんちゃんのblogがあるよっ!
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-03 22:31 | TV・映画・Game

うちのメダカたち

a0014296_18315147.jpg


 春の陽気に誘われて物陰から出てきたメダカを、最近購入したサーキュラーPLフィルターを使って撮影してみた。ごらんの通りヒメダカとクロメダカ(瀬戸内地方産)の混泳で、数世代経っているので混血も進んでいるだろうから、そこら辺に放流できる連中ではない。ピントは合っていないが、左上にエビの姿も見える。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-03 18:35 | ベランダ

慣らし保育初日

 今日から娘が兄と同じ保育園にデビューした。といっても慣らし保育からってことで、今日は保護者付き添いで1時間ぽっち。娘は慣れない環境に緊張気味で、私に抱っこしたまま殆どの時間を過ごした。本領を発揮するのは来週かな?
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-01 16:19 | 家のこと

ベランダ近況

 ビオトープを気取る気はないのでガンガンに手を入れている我が家のベランダ水槽。最近アオミドロが元気に増えてきたので、ピペットでせっせと吸い取っている。暖かくなってきたのか、冬の間殆ど姿を見せなかったメダカ&エビ達が、朝からボーっとしているのをよく見かけるようになった。結構生き残っていたのだなぁとニンマリ。昨年投入したミナミヌマエビが繁殖するかとても楽しみだ。先月初めに投入したタニシ(♂2匹)は普段どこにいるのかあまり姿を見ない。植えていたカボンバは茎だけがしっかり残っているが、今後どんな風に延びてくるのか見当が付かない。一旦抜いてトリミングしなければならないかも。昨秋、1本だけ購入したマツモは15cm→5cmと随分短くなったが生存が確認できた。モノアラガイは今冬、徹底的に排除したので姿をほぼ見せなくなった。
 別のバケツに隔離していたホテイアオイは残念ながら枯れてしまい、昨日芽吹いたドングリの肥料にされてしまっているが、残ったバケツの水は今年もメダカの稚魚育成用に使用する予定だ。
 水槽の後ろにあるプランターでは、先々週頃から良い香りを漂わせていたヒヤシンスに続いて、淡いピンクのチューリップが花を咲かせている。しばらくしたらレンゲが咲くはず。

 5月なったら100円ショップでバケツを購入し、カブトエビでも始めようと考えている。

 そうそう、以前イトミミズだと思っていた赤い生物は、やはり赤虫だったみたい...お馬鹿だなぁ。
[PR]
by sirius_beta | 2005-04-01 16:18 | ベランダ