カテゴリ:ベランダ( 28 )

メダカ水槽近況

 12月頃から餌もやらず、世話といえばたまの水足しだけのメダカ&エビ水槽。今朝久し振りに眺めてみると、細い藻がウィローモスやカボンバにびっしり生えて、なんだかトロトロな感じになっていた。動物たちは水草の影でじっとしているようだ。
 あと1ヶ月くらいして暖かくなってきたら、藻を除去してお掃除してあげようと思う。
[PR]
by sirius_beta | 2005-02-08 11:09 | ベランダ

ホテイアオイ開花

 メダカ+αのために新設したベランダ水槽。メダカは広くなった水間を漂っている。投入したエビは夜にならないと姿を確認するのが困難だが、何かを食べている様子を見ることができる。
 また、タイトルにある通り、新たに導入したホテイアオイの花がいきなり咲いた。以外と綺麗な花だ。満足。
[PR]
by sirius_beta | 2004-09-29 02:58 | ベランダ

リニューアル

 23日にドイトでプランターと赤玉土、小さな植木鉢、すのこを購入してベランダに設置した。プランターは上から5cm程度の所にキリで水抜き用の穴を空けた。そして水、土、植木鉢に植えた水草、ホテイアオイを入れて今朝まで放置した後、メダカを投入した。

 今まで使っていた丸形の鉢などを捨てたので、随分すっきりした。
[PR]
by sirius_beta | 2004-09-25 08:45 | ベランダ

ミナミヌマエビ

 ヤマトヌマエビとメダカ稚魚のいるぬか漬け容器に入れた池袋西武で購入したミナミヌマエビ10匹は、4匹が昇天して現在6匹になってしまった。ミナミはヤマトと違い、体色に変化があって面白い。
 近々、新たなプランター水槽を、先人達の作例を参考に作成するつもり。それまでは生き延びて欲しいと思う。

 また、親メダカの鉢は、どぶの様な匂いが微かにしてきたのでエビとメダカを避難させて低床を捨てた。底の方は凄く臭かった、ゲロゲロ。効果があるか疑問だが、とりあえず竹炭を投入。ついでに中に入れてある水蓮を少し広い鉢に植え替えた。
[PR]
by sirius_beta | 2004-09-21 10:52 | ベランダ

ヤマトヌマエビ

 イトミミズは水を何回か換えたらいなくなった。でも、もしかして赤虫だったのかもと勘違いしまくりのこの頃。先週、百貨店のペットコーナーでヤマトヌマエビってのを見かけたので、購入してみた。5匹で1050円。2時間ほど温度合わせをした後、ビニール袋の端を切り、そのまま1時間放置して、エビさんをメダカ鉢に入れた。

 今みたら2匹しかいない。どこにいったん?

 増えると楽しいなぁ、と思って購入したのだが、ヤマトヌマエビの子供は気水域で育つらしいので無理だとわかりがっくり。次回は増やせるらしいミナミヌマエビにしようと思う。
[PR]
by sirius_beta | 2004-09-16 08:05 | ベランダ

イトミミズ

 子メダカがそこそこ大きくなってきたので、先日親メダカが大量死した鉢に子メダカを全て移したところ、子メダカを育てていたバケツの底にイトミミズ発見...(- -;

 メダカはイトミミズを食べないようなので、今度の縁日で金魚でも仕入れるかな。
 金魚なら、水底を撹拌してくれそうだし。

 でも、子メダカが食べられたりしないか少し心配だったりもする。
[PR]
by sirius_beta | 2004-08-06 11:21 | ベランダ

メダカ大量死

 餌のヤリ過ぎ&猛暑のせいか水が腐ってしまい、一気に14匹も死んでしまった!
 おおよそ全体の50%が死んでしまったみたい。ゴメンよー

 別のバケツで育てている子供達のメジャーデビュー(鉢に移すこと)も近いかも。
[PR]
by sirius_beta | 2004-07-30 06:59 | ベランダ

ドングリ

 数年前に芽吹いたドングリ(コナラ?)。冬の間は、枯れてしまった風でしたが、春になって元気に枝葉を延ばしています。芽吹いた頃は、白いうぶ毛が生えていてカワイイです。
 ドングリを鉢植えで育てるのは難しいらしいので、大きくならないよう、延びすぎたところはハサミで切るのですが、すぐに代わりの芽を出してくる力強さには関心してしまいます。
[PR]
by sirius_beta | 2004-06-08 01:01 | ベランダ

さよならコニファー

 我が家のベランダにはコニファーがありました。今日までは。

 このコニファー、うちに来たのは数年前のクリスマス直前でした。クリスマスツリーのようにデコレーションされた高さ40cm程の可愛いヤツでした。それから数年、クリスマスツリーとしての役目は果たさなくなりましたが、小さなモミの木様の姿に我々は癒されていました。
 ところが今年の初春、買った時のままの鉢では窮屈だろうと一回り大きな鉢に植え替えたところ、ヤツは突然本性を現して花を付けたのです。花粉症の我々にとって、春になり花粉を杉の様にバフっバフっと放出する様は恐怖の大王そのもの。

 と言っても、廃棄するのも可愛そうってことで今まで居座っていたわけですが、遂に本日、無事某河川敷に移植完了しました。ボルビック1リットルが選別代わり。元気に育てよ!!
[PR]
by sirius_beta | 2004-06-05 22:20 | ベランダ

メダカ鉢の水換えの手順

 ここ数日、メダカの鉢をのぞき込むと、水面近くをうろうろしている。いつもなら鉢の底に逃げ込むので、これは多分水が痛んでいるサインだなと思い、ピペットで底の水を取ってみる。うっ、やはり痛んでいる。ポットの底にある水栓を取り外し、廃水をネットで受けながら捨てる。廃水から嫌気性細菌が繁殖している匂いがする。水底はメダカの住める環境では無かったようで、今回は一匹もネットにかからない。餌をやりすぎたかな?
 水面が4分の3ほど低くなったところで栓をして、水道水をシャワーで追加(塩素は無視(^^;)ついでに廃水がベランダに残らないよう、水道水でベランダを濯いだ。
 最後に、ミニ睡蓮の葉と産卵用に入れてある水草を少し間引いた。間引いた草達は、乾燥した後で別の鉢のミミズに処理してもらおう。
[PR]
by sirius_beta | 2004-05-31 18:43 | ベランダ