ヘンダーランド

 最近はまりつつあるクレヨンしんちゃ。今朝、ヘンダーランドを観ました。いかにも子供向けマンガ映画ってなヤツですね。大人や戦国とは異なり、正常な構成(マニアのものではない)だと感じました。ただ、もう少しお下品さが欲しかったかなぁ。
 常に強いものの味方のぶりぶりざえもんを塩沢兼人があてていたとは知りませんでした。あと、ス,ノーマンの二面性。アクション仮面や、カンタムロボ(ガンダムのもじり?だよなぁ)がいちいちしんちゃんに家が燃えるけど...とか断っているところetc.、息子とは違うところで楽しめました。
 しんのすけは自分で問題を解決しようとするところが偉いですね(ヘンダーに行く時の電車賃は幼児無料なのでよかったですね)。どっかのメガネ君とは違って好感持てます。
 ひまわりはいなかったようですが、いたらどんなエピソードが生じたのでしょうね、歴史にifはないと言いますけど、気になります。
[PR]
by sirius_beta | 2004-04-24 17:42 | TV・映画・Game


<< 寝坊した〜 芝居を観てきた >>